発酵食品と酵素の力で、いつまでもキレイで健康にくらす!

専門家インタビュー
美醸ラボトップコラム一覧 > 更年期障害に悩んでいるアナタへ。更年期の正体が分かれば、心もカラダも楽になる!

更年期障害に悩んでいるアナタへ。更年期の正体が分かれば、心もカラダも楽になる!

執筆者 美醸ラボ編集室 | 2016.11.18
更年期を知れば心とカラダはこんなに楽になる

『更年期を知れば心とカラダはこんなに楽になる』

著者:有澤正義、現代書林、1,300円+税

いま、更年期のつらい症状に悩んでいる方へ。あなたが抱えている悩みや苦しみは、「更年期の本当の意味」を知らないでいるからかもしれません。

45才~55才の女性が、動悸・息切れ・不眠・うつなどの症状に悩む更年期。その正体は、老年期に生じる大きなカラダの変化の前兆にすぎないのです。この期間をどう過ごすかが、その後の平均寿命までの約35年の健康を左右します。

本書では、更年期医療に長年携わってきた有澤正義先生が、寝たきりを防ぎ、健康に美しく老いるための更年期の過ごし方を教えてくれます。更年期を迎える女性へのアドバイスのほか、更年期障害の原因療法としてホルモン補充療法や生体バランスを整える漢方療法、更年期以降に起こる変化、セカンドライフの過ごし方など、更年期にまつわる幅広い事柄が、医学的な見地からグラフやイラストを交えてわかりやすく説明されています。

特に、ホルモン補充療法・漢方療法に関して医師の視点で解説されている項目は必見。ホルモン補充療法は、更年期に減少する女性ホルモンを外から補う治療法です。更年期障害の原因を根本から解消するこの治療法は、あらゆる症状に高い効果を発揮します。一方の漢方療法は、複数の生薬で血液やリンパの循環を良くし、症状を緩和する治療法です。

著者の有澤氏は、この2つの治療法を併用することで互いの機能を補完しあい、より高い効果が期待できると説明します。また、これらの治療法のリスクに関しても詳しく書かれており、良い面と悪い面の両方を知ることで不安を解消し、納得して治療に踏み切ることができます。

この本には、更年期を第二の人生を楽しむための転換期として、前向きに捉えるためのヒントが詰まっています。つらい症状に悩んでいるのは、更年期が「老年期に生じる大きなカラダの変化の前兆」という事実に目をつむっているからかも知れません。事実を受け入れ、適切な治療をすることで、大きな改善が可能なのです。

更年期障害のつらい症状に悩んでいる方や漠然とした不安を抱えている方は、ぜひ本書を手に取ってみてください。本書を読んで、現在直面している症状への対処法はもちろん、人生における更年期の位置づけを知れば、あなたの心とカラダもきっと楽になるはずですよ!

更年期を知れば心とカラダはこんなに楽になる

この記事が気に入ったらシェア!しよう

FacebookやTwitterで更新情報を手に入れよう!

フォローする
美醸ラボ編集室

執筆者
美醸ラボ編集室

美醸ラボの編集室です。

美醸ラボとは美醸ラボとは

30~50代の女性を対象に、キレイと健康の情報を提供するサイトです。 「ダイエット」「アンチエイジング」「更年期障害」の3つを柱として、専門家からのアドバイスや役立つ情報を紹介します。  とくに「発酵食品」と「酵素」に注目します。味噌、醤油、麹など伝統的な日本食に美と健康のヒントを発見するとともに、「酵素」のパワーを積極的に取り入れることを提案します。 30~50代の女性を対象に、キレイと健康の情報を提供するサイトです。 「ダイエット」「アンチエイジング」「更年期障害」の3つを柱として、専門家からのアドバイスや役立つ情報を紹介します。  とくに「発酵食品」と「酵素」に注目します。味噌、醤油、麹など伝統的な日本食に美と健康のヒントを発見するとともに、「酵素」のパワーを積極的に取り入れることを提案します。 発酵食品とは発酵食品とは 酵素とは酵素とは 更年期障害とは更年期障害とは

おすすめタグおすすめタグ

タグ一覧はこちら

人気記事ランキング人気記事ランキング

執筆者一覧執筆者一覧 キャラクター一覧キャラクター一覧 twitterでフォローするtwitterでフォローする

監修

監修

圓尾和紀(まるお・かずき)

管理栄養士。静岡県立大学で修士号を取得後、管理栄養士として総合病院に勤務。現在は独立し、日本の伝統食とファスティングの良さを伝える活動に携わる。メディア出演多数、著書 『一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方』(2017年)。

(c) 2016 Message Design Lab Inc.